MyKomonメニュー超活用術 旬の活用情報

請求書のWEB公開で所内業務の効率化!

請求管理システム

MyKomon内で請求書を発行することで、時間・手間・コストの削減に繋がります。

1、請求書のWEB公開が可能

顧問先へ顧客用IDを提供することで、過去の請求書も含めた確認がMyKomon上で行えます。
適格請求書発行事業者登録番号も記載ができ、請求書の仕様が統一されるとともに、PDFデータによる添付、印刷も対応しています。

ペーパレス化を進めたい、印刷・封入・配布の工数や手間を削減したい、そんな事務所におすすめです!


2、毎月の作業は「売上登録」「請求書発行」「入金管理」の3STEP

顧客ごとの売上や入金状況について、担当者がいつでも確認することもできます。
さらに、登録された売上情報は、グループウェア工数分析の報酬データとして利用でき、顧客情報の一元管理に繋がります。


3、口座振替依頼データ作成から、入金管理まで

指定の収納代行会社であれば、口座振替データを連携でき、入金管理まで簡単に行えます。
Q.振替代行会社はどこに対応していますか?


請求管理システムについて、もっと知りたい、早速使いたい、という事務所はこちらから

▼お申込、料金表について
請求書発行数に応じ、有料プランをご用意しています。
ひと月の発行数が【30件】を超える場合には、有料プランへのお申込が必要です。超えない場合には、お申込不要でご利用を開始できます。
※ログイン>設定>各種設定>請求管理申込より、お申込ください。IT担当者権限以上より行えます。
※料金表はこちらからご確認ください。

▼設定方法、マニュアル等
https://help.mykomon.com/manual/shonai/sms.html

顧問先へのMyKomonID提供でできること

電子会議室・共有フォルダ

日頃のメッセージのやり取り、データ受け渡しをはじめ、顧客の電子帳簿保存法対応としても利用できます。
分散しがちな顧客に関わる情報が整理され、事務所経営においても役立ちます。

担当者しか顧客に関わる情報がわからない、引継ぎをスムーズに行いたい、業務の連携を強化したい、そんな事務所におすすめです!

どんな機能か知りたい方は、下記ページをご確認ください。
▼顧問先との情報共有はMyKomonで!
https://help.mykomon.com/howto/seasonal/entry-764.html

▼紹介動画
https://help.mykomon.com/tool/tool-suggestion/demo.html

顧客への提案ツールもご用意しています

よくあるご質問

職員・顧客IDの不明点を解決!

詳しくみる