請求管理の請求書についてのよくあるご質問

個別作成と月次一括作成の違いは何ですか?

以下の通りです。

1)個別作成の場合
2)月次一括作成の場合

1)個別作成の場合

◆おすすめポイント
①締め日に関係なく、いつでも請求書を作成することができます。
②請求書のフォーマットについては、以下手順の「請求先情報」の設定に準じます。
 ※手順:請求先(顧客)>顧客一覧>該当顧客の「請求」>請求先情報>請求書作成(個別)

◆注意点
・繰越額や未収金額を載せることはできません。

2)月次一括作成の場合

◆おすすめポイント
①前月分の請求書も「月次一括作成」にて作成していた場合、未収分を自動で繰り越すことができます。
②「請求先情報」と「繰越額設定」にて設定をすれば、繰越額を手動で登録することもできます。
 設定方法はこちらをご確認ください。

◆注意点
・締め日以降でないと請求書を作成することができません。

よくあるご質問

職員・顧客IDの不明点を解決!

詳しくみる